【ドトール】コーヒービーンズチョコレートのレビュー・感想・評価

  • URLをコピーしました!

こんにちは、ぎんぴ&ちっぱです!

今日はドトールさんのコーヒービーンズチョコレートを頂きます!このコーヒー豆とチョコレートの組み合わせは美味しいですよね!一緒に食べて美味しいのだから、チョコの中にコーヒー豆を入れよう!という素敵発想!

ぎんぴ

通常のものとカカオ70%のビターのものがあります。

目次

【ドトール】コーヒービーンズチョコレートについて

まずは通常のものです。お皿に開けて見ますね。

袋はチャック付きなので持ち運びに便利ですね。大きめなチョコボールみたいです。

人気コーヒーチェーン「ドトールコーヒー」のコーヒー豆をまるごと一粒使用したチョコレートです。
コーヒー豆をシュガーコーティングで、カリッとした心地のよい食感に仕上げました。
まろやかなチョコレートと、香り高いコーヒーが織りなすハーモニーをお楽しみください。

ホームページより

パッケージ裏になります。

商品概要

名称【ドトール】コーヒービーンズチョコレート
原材料名砂糖(外国製造、国内製造)、全粉乳、カカオマス、植物油脂、ココアバター、コーヒー豆、乳糖、インスタントコーヒー、デキストリン/乳化剤(大豆由来)、カラメル色素、光沢剤、香料(小麦・卵由来)、糊料(キサンタンガム)
内容量1袋(40g)
発売者株式会社キャメル珈琲
保存方法直射日光、高温多湿を避け、28℃以下で保存してください
ブランドサイトドトール コーヒービーンズチョコレート | チョコレート | カバヤ食品株式会社 (kabaya.co.jp)

・ハイカカオ
ドトール コーヒービーンズチョコ ハイカカオ | チョコレート | カバヤ食品株式会社 (kabaya.co.jp)

栄養成分表示 1袋(40g)あたり

エネルギー223kcal
たんぱく質2.8g
脂質15.1g
炭水化物20.8g
食塩相当量0.08g

なんとこのお菓子・・・自立するんです!

ということで、立っているところを上からパシャリ。

それならと気になるのは底ですよね。こんな感じになっています。普通の底です。

いちいち撮る必要がない?・・・いいえ!是非ビターの方の写真をご覧ください!

【ドトール】コーヒービーンズチョコレートを食べてみよう!

均等な大きさです。アップにしても綺麗ですね!この一つひとつの中にコーヒー豆が入っているかと思うとワクワクしてきますね!

早速頂いてみます。まずは豪快にガリガリといただきます。

こちらの通常のものはチョコレートが甘めです。コーヒー豆の苦味があとからやってきて、とても美味しいです!

1つをガリガリと食べ進めてもいいですし、複数個を贅沢に口に放り込んでガリガリ食べるのも美味しいですよね。

チョコレートに包まれたコーヒー豆を見てみましょう。・・・ほほう、ちょっとしわしわになっている豆ですね。食べる豆は浅煎りだと固いの深煎りのように良く焼いていると思うんです。

【ドトール】コーヒービーンズチョコレート ハイカカオについて

お次はハイカカオです。緑色の光沢あるパッケージとなっています。こちらもお皿に開けてみます。通常タイプのものと比べてもその色の違いが分かりますよね、とても黒く濃いです。

『ドトール コーヒービーンズチョコレート』のハイカカオタイプ商品です。ドトールコーヒーが独自に焙煎した丸ごと一粒のブラジル産コーヒー豆を、カカオ分70%のハイカカオのチョコレートでコーティングしました。

ホームページより

ぎんぴ

ブラジル産の豆だったんですね!
だから緑・・・・?

商品概要

名称【ドトール】コーヒービーンズチョコレート ハイカカオ
原材料名カカオマス(外国製造)、砂糖、ココアバター、ココアパウダー、コーヒー豆、全粉乳、デキストリン/光沢剤、乳化剤(大豆由来)、香料(小麦・卵由来)、糊料(キサンタンガム)
内容量1袋(35g)
発売者株式会社キャメル珈琲
保存方法直射日光、高温多湿を避け、28℃以下で保存してください
ブランドサイトコーヒー豆チョコレート ダーク 70g – カルディコーヒーファーム オンラインストア (kaldi.co.jp)
ちっぱ

通常タイプのものよりも5g少ない!

栄養成分表示 1袋(35g)あたり

エネルギー191kcal
たんぱく質3.4g
脂質14.2g
炭水化物15.6g
食塩相当量0.05g

こちらのハイカカオも自立します!

さてと、気になる底です!

誰が想像していたでしょうか!この可愛らしい底!

「あした、いいことあ~れ♪」と書かれています笑。このほっこりできる感じ素晴らしいです!こういう隠れたものがたまにあるので、底の写真は撮り続けちゃうんですよね!

アサイリ

あした、いいことあ~れ♪

【ドトール】コーヒービーンズチョコレートハイカカオを食べてみよう!

頂きます!

ハイカカオだけあって、通常タイプとは全然違いますね。チョコレートの甘さが抑えて合ってビターです。

通常タイプだとチョコレートの甘さをもっと感じた後に中からコーヒー豆だったので、その甘さと苦味の落差がとても美味しかったりするのですが、こちらはこちらで甘さをそこまで強く感じずに、さらにコーヒー豆の苦味が口に広がり、大人な味です!

とても美味しいです!中に入っているコーヒー豆はこんな感じです。いきなり中から出てきて、戸惑っている感じがしますね笑。

二種類のコーヒービーンズチョコレートを並べてみました

二つのチョコレートを並べるとこんな感じです。

もはや何かの生き物のようにも見えますね笑。こうやって並べると色味の違いがわかりますよね。

つぶらな瞳をアップにしてみます。ハイカカオの方がカカオ強いのが色で分かりますね!

どこで買えるの?

本商品は楽天からから購入ができます!

通常タイプ


ハイカカオ


同時購入も!


評価

コーヒービーンズチョコレートコーヒービーンズチョコレート
ハイカカオ
酸味無し無し
苦み★★
甘味★★★★★★★★★
オススメ度★★★★★★★★

まとめ

ドトールさんのコーヒービーンズチョコレートとコーヒービーンズチョコレート ハイカカオを頂きました。

チャック付きなのでカバンに入れたり、持ち運びが便利ですね。甘いチョコレートが好きな人は通常タイプがオススメです!コーヒー豆の苦さがより際立って美味しいです!

甘さが抑えられたビターチョコレートが好きな方は緑色のハイカカオがおすすめです!ビターチョコとコーヒー豆の苦さが美味しいですよ!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次