【服部コーヒーフーズ】ゲイシャコーヒーのレビュー・評価|1度飲んだら忘れられない!香り高い希少種コーヒー

  • URLをコピーしました!

こんにちは!ぎんぴ&ちっぱです!

ゲイシャとはコーヒーの品種で、世界で最も高価なコーヒーと認識されている希少性の高い品種です。コーヒー好きの方なら聞いたことがある方もいると思います。

市販のアイスコーヒーでゲイシャを使用している商品はとても珍しく、値段も他の商品よりはやや高価でした。

今回は「1度飲んだら忘れられない」と称された香り高く個性的な味わいのゲイシャコーヒーをレビュー評価していきます!

ぎんぴ

ゲイシャとは、フルーティな甘みと柑橘系のような酸味が特徴のコーヒーの品種です。

目次

ゲイシャコーヒーについて

商品概要

販売者株式会社ユーラス
商品名GEISHA COFFEE
原材料名コーヒー(国内製造)
原料原産地名エチオピア
容量1000ml
HP不明

栄養成分表示(100mlあたり)

エネルギー4kcal
たんぱく質0.3g
脂質0g
炭水化物0.7g
食塩相当量0.02g
糖類0g
表示単位:100mlあたり
ゲイシャとは…

アラビカ種に属しているエチオピア原産の栽培品種です。アラビカ種自体が高温多湿に弱く、雨の量や土壌などが限られてしまい更に病気にも弱い品種で育てるのが難しいとされている中、ゲイシャはその中でも限られた地域でしか栽培されていない希少な品種です。

2004年パナマで開かれた「ベスト オブ パナマ」というコーヒーの国際品評会で当時の最高落札額を更新して優勝しました。この優勝をきっかけに世界に『ゲイシャ』という名前が広まり有名になりました。

ゲイシャという名前は日本文化の「芸者」とは全く関係がなく、エチオピアの原産地の地名「Gesha」からきているのだとか。

ちっぱ

パッケージの着物姿の女性はコーヒー豆の「Gesha」と「芸者」がかかっているっていうことですね!

真上からです。結構この紙パックなのですが捻るタイプのキャップ付きのコーヒーが多いですよね。よく見るとGEISHA COFFEEの最初の「G」と最後の「E」が青文字ですね。

底の写真です。もはや暗号のような、宝物のありかを示した地図のような。

ちゃんと農園名も明記されており、エチオピアのグジ地域のゲレナ農園で栽培された豆を使用とのことです。なかなかこのような紙パックで売られているコーヒーで農園名まで書かれているのは稀と思います。それだけ強いこだわりを感じますね!

ゲイシャ種100%使用したコーヒーはエチオピア グジ地域のゲレナ農園で栽培された完熟コーヒーだけを収穫し天日乾燥で丁寧に仕上げられます。その完熟コーヒーだけを焙煎し、ネルドリップで抽出しました。
ゲイシャ種100%は香り高く爽やかな酸味と柑橘系のフルーティな香味を感じていただける逸品です。


商品パッケージより

ぎんぴ

ネルドリップとは布製のフィルターで濾して抽出したコーヒーで、まろやかでコクのある風味を楽しめる抽出方法です。

実際に飲んでみよう!

カップに注いでみたいと思います。

全然香りが他のコーヒーと違います!とても華やかで独特な香りがします!

味もフルーティでとても美味しいです!ここまで明確に他のコーヒー飲料(紙パックやペットボトル商品)と比較して違いがでるとは驚きですね。

ぎんぴ

香りと味、どれも好みでとても美味しかったです!是非飲んでみて欲しいです。

項目評価
香り★★★★
酸味★★★★
苦味★★
ぎんぴ好き度★★★★★
ちっぱ好き度
ちっぱ

香りはすごくいいのですが、独特な苦みと酸味で初心者の私には飲みにくかったです。

まとめ

香りからして今まで飲んできたコーヒー飲料商品(コーヒー豆は除く)とは一線を画すと思いました。また一口飲んでみてもそのフローラルさに驚きました。酸味はあるのですが飲みやすく美味しかったです!

ただ酸味のあるコーヒーが苦手な方は飲みにくさを感じると思います。

スーパーで売られているコーヒー飲料商品の中では高価な部類に入ると思います。それでも一度飲んでみる価値は十分にある商品でした!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次