セブンカフェ ホットコーヒーのレビュー・評価

  • URLをコピーしました!

こんにちは!ぎんぴ&ちっぱです!

みなさんはコンビニで実際に豆から挽いてドリップしてくれるコーヒーは、よく飲みますか?いろんなコンビニで美味しいコーヒーが飲めるようになって嬉しいですよね!

今日はセブンイレブンのセブンカフェ ホットコーヒーをご紹介します!

ぎんぴ

2022年時点のデータでは、全国店舗数でいうとセブンイレブンが1位のようです!それだけ身近に存在しており、すなわちセブンイレブンのコーヒーが最も僕たちに近いところにあるコーヒーということですね!

目次

セブンカフェ ホットコーヒーについて

ちっぱ

今回購入したのはレギュラー(R)サイズになります。
凹凸(おうとつ)があるカップは滑りにくく持ちやすいですね!

商品概要

販売者株式会社セブン‐イレブン・ジャパン
商品名セブンカフェ ホットコーヒー
原材料名不明(公式として記載されているサイト未発見)
コーヒー豆不明
容量不明(公式として記載されているサイト未発見)
希望小売価格[R]税込110.16円(税込)、[L]税込180.36円円(税込)
HPセブンカフェ|セブン‐イレブン~近くて便利~ (sej.co.jp)

栄養成分表示

レギュラーサイズ(R)

熱量7kcal
たんぱく質0.4g
脂質0g
炭水化物1.1g
(糖質0.9g / 食物繊維0.2g)
食塩相当量0.02g

ラージサイズ(L)

熱量9kcal
たんぱく質0.6g
脂質0g
炭水化物1.9g
(糖質1.5g / 食物繊維0.4g)
食塩相当量0.02g

実際に飲んでみよう!

紙コップを上から見てみます。さすがにカップ内のコーヒーなので詳しい色味は分からないですね。

カップにあけると少し明るみが出てきますね!セブンイレブンのコーヒー豆はどこの産地の豆を使っているのでしょうか?公式のセブンイレブンのサイトには詳細は載っていないですね。

酸味は少なめで苦みが強いです。若干後味に渋みのような苦味が続くような印象を持ちました。コンビニコーヒーのグレードは一昔前に比べて上がったと思っていたのですが、予想に反した飲みにくさを今回感じてしまいました。

ちっぱ

店舗によって味って変わるのでしょうか?売れ行きによってはコーヒー豆を足す回転が早くてより新鮮な豆で美味しく飲めるとかあるのでしょうか?

ぎんぴ

ハンドドリップで淹れているわけではなく、コーヒーマシンを使って淹れているので、ブレはそこまでないと思うのですが、コーヒー豆の状態やマシンの管理具合はお店によって差が出てきそうですね。

項目評価
香り★★★★
酸味
苦味★★★
オススメ度★★★
ぎんぴ

今回飲んだセブンイレブンのスタンダードなホットコーヒーは、少し後味に苦みやえぐみのようなものが続き、飲みにくさを感じてしまいました。

まとめ

全国店舗数1位のコンビニエンスストアであるセブンイレブンのホットコーヒーを頂きました!店内のコーヒーマシンでコーヒー豆を挽くところから始めてくれます。カップに注がれたコーヒーはとても良い香りで、紙パックやペットボトルのコーヒーとは一線を画します。

酸味は少なく苦味が強く感じられました。その苦味が飲んだ後も口に残り、残念ながら少し飲みにくさを感じてしまいました。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次