しげとしコーヒー ブラジルマイルドのレビュー・評価

  • URLをコピーしました!

こんにちは!ぎんぴ&ちっぱです。

今回はしげとし珈琲さんのブラジルマイルドを飲みました!届いた包開けてびっくり、豆がもう見える!

透明な袋に入っていました。こだわりがあって透明な袋で提供されているようです。その他にもコーヒーに対するこだわりがたくさん詰まっている「しげとし珈琲」さん。お味の方は果たして。。。。

ぎんぴ

いろいろな種類の豆があって迷いましたが、迷ったらこれ!と書かれていたブラジルマイルドを選びました。送料無料でこのお値段は嬉しいですね!

目次

ブラジルマイルドコーヒーについて

しげとし珈琲 ブラジルマイルドの内容

  1. コーヒー豆
  2. 付録集
    • コーヒー情報紙(保存方法、淹れ方等)
    • 人気定番コーヒー早見表
  3. お買い上げ明細書
    • 商品名:贅沢マイルドコーヒーお試しブラジル・マイルド200g
    • 金額:1190円(消費税込み)
    • 送料:無料
ぎんぴ

早速ですが、飲んでみた結果は以下の表にまとめました。

評価

項目ブラジルマイルド
香り★★★★
酸味★★★
苦み★★★
ぎんぴ好き度★★★★★
ちっぱ好き度★★★★

しげとし珈琲さんのこだわり

「してはならない」3つのお願い

同封されているコーヒー情報紙に書いてある美味しいコーヒーを飲むために「してはならないこと」です。

冷蔵庫から出して、まだコーヒーが冷たいときにお湯をかける

常温保存の場合は特に意識する必要はないのですが、冷蔵保存や冷凍保存している場合に注意が必要です。

冷たい状態でお湯を注ぐと香りが出にくかったり、抽出不足の原因に繋がる可能性があることからの制限と思います。

勢いよくジャブジャブと、荒くお湯をかける

注ぐお湯の量が多い分、それだけ早くサーバーにコーヒーが入ります。つまりコーヒーの粉とお湯が触れ合う時間が少なくなり抽出不足に繋がる可能性があります。

ヤカンなどの注ぎ口が広いタイプを使うと湯量コントロールが難しいので、できればコーヒーポットの細口タイプを使うとゆっくりと注ぐことができ、また狙った位置にお湯を落とすことが可能となります。

グラグラと沸騰しているお湯をかける

どのコーヒーの淹れ方を紹介している本にも沸騰したてのお湯はNGと書かれていると思います。

高温の場合苦み成分が強くでて過抽出に繋がったりして、美味しいコーヒーが入らない可能性に繋がります。沸かしたてのお湯をそのまま注ぐのではなく、そこから一度コーヒーポットに移すだけでも温度は下がります。

一番良いのは料理などに使われる食材の温度を測る温度計で湯温を測りながら調整すると良いと思います。

ハンドピックについて

しげとし珈琲さんのコーヒーを見てまず新鮮に映るのは、その透明なパッケージングです。お店によってさまざまですが透明な袋に入っているお店はあまり見たことがありません。

しげとし珈琲さんでは、コーヒー農園の収穫からお店で行う焙煎後のチェックまで、国を越えてハンドピックを行っているそうです。目でも楽しんでもらえるように中身が見える透明な袋に入れているというこだわり!

複数回にわたってハンドピックをしているため、袋に入ったコーヒー豆たちは欠点豆も見当たらず、粒も揃っていてとても綺麗でした!この豆が綺麗な状態っていうのは、味への影響はもちろんのこと淹れる前からウキウキする一つの重要な要素ですよね!

焙煎について

しげとし珈琲さんは「焙煎」にこだわっています。

生豆を焙煎してすぐに店頭へ陳列するということはせずに、工房の中で熟成され最良の状態を確認したのちにお店に並べるようです。

しげとし珈琲さんの熱い思いを引用させてください。

私は思います。コーヒーは「焼きたて・挽きたて・たて立て」の3つの条件の中でのみ生きる「瞬間の飲み物」です。だからその「瞬間」に彩りといのちを吹き込みたいのです。そしてあなたがコーヒーカップに口をつける「瞬間」、やすらぎとときめきの世界に導きたいと願います。そのために私は、焙煎にこだわり続けたいと思います。

強いこだわりが感じられます!

考え方に芯があり、揺らぐことなく妥協することなく提供しているコーヒー屋さんは、信頼することができて出来ればそのようなコーヒー屋さんからコーヒー豆を買いたい!と自然と思ってしまいます。

話か仕立てブラジルマイルドを飲んでみよう!

今回頂くコーヒー豆の情報を見ていきましょう!

ブラジル
農園サンタアリーナ農園
標高不明
品種不明
精製不明

袋から豆を出して見てみましょう。透明な袋だったので梱包開封時から見えていましたが、お皿の上に開けて確認しても綺麗な豆の状態であることが分かります。

同封されているコーヒー情報紙にコーヒーのたて方として記載がありました。コーヒーをたてるというのですね!

最初は湿らせるだけ注いで30秒しっかりと蒸らして、3回に分けて抽出しました。

人数抽出量
1杯分180cc
2杯分360cc
3杯分540cc
4杯分720cc

抽出完了しました!香りが良いです。焙煎度も深くないので赤味を帯びた綺麗な色をしています。

ぎんぴ

マイルドタイプのブレンドと記載がある通り、苦みも強くなく心地の良い酸味も感じられて、とても美味しかったです!

ちっぱ

とてもいい香り!香ばしい風味で飲みやすかったです。
時間が経つと少し酸味が出てくるものの美味しく頂けました!

どこで購入できるの?

ぎんぴ

楽天市場から購入できます!


まとめ

透明なパッケージングは自信の表れ。目でも美味しいコーヒーでした!

酸味が少しあって、バランスの取れている美味しいコーヒーでした。癖などもないため毎日飲むのに適したコーヒーです。

料無料でこのお値段はお試しする価値ありと思います!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次